北海道標津町の酪農家 大桃さんの絵本

「牛の天使 モージェル」本体価格:1,380円 好評発売中!

ご注文はこちら(Shop Yac ヤフー店

取扱書店はこちら


牛の天使 モージェル めぐり会う物語
今から20年ほど前に可愛がっていた牛の『ちびちゃん』がこの世を去りました。
くる日もくる日も泣いていたお母さんの前に現れたのは…悲しみから生まれた奇跡の物語。
そこに秘められた本当の意味。
悲しみを抱えたすべての人に送る愛の物語。
新たな奇跡を信じて…牛の天使モージェルは深い悲しみから生まれた、かけがえのない特別な存在なのです。
そして、牛の天使モージェルが現れた時と同じころ、宮崎県で牛など偶蹄目の恐ろしい伝染病、口蹄疫が猛威を振るいたくさんの被害が出ていました。
胸が締め付けられる思いに私にも何かできないかと思っていた時、もしかしたら悲しんでいる農家の方になにか役に立てるかもしれないと。
この物語を絵本にしようと決めたのです。
著者:大桃 好子

今は豊かで便利になり、昔から比べると家畜を大切にする心が失われているように感じることもありますが、たくさんの牛たちのおかげで私たちが安心して暮らせること、気づいてほしい。これからも忘れないでほしい。大切な牛たちへの感謝がこの絵本にはこもっています。